October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

合羽橋。

数年ぶりに、合羽橋道具街のお祭りにママしゃんに拉致される。

歩行者天国になってて、パレードや太鼓叩き。

かっぱ河太郎。

浅草に飛んで、老舗のせんべい屋さん。

ベタな雷門がゴール。

灯台下暗し。知らない江戸がたくさん発見されたのだ。

神宮球場。

懲りずに六大学野球。

レフト奥の国立競技場もだいぶできてきている。

1試合目は終盤に試合が動くも引き分け。

今日はプロ野球があるからか、延長はないのだ。

引き分けでもエールの交換なのだ。

アマチュア野球は美しい。

熱闘東京六大学野球。

戦いも熱いが、気温も高く暑すぎる。

応援団が気合の塊。

熱中症にならないようにしよう。

鍛えられているから大丈夫なのかな?

ちなみに、私はヘタレなので、3回の裏を観て脱走。

松山。

今年も松山。

今回で3回目。

次来るときは、出張ではなくお遍路さんで。

三苫界隈。

にゃん電。

相島の猫を意識しているんでしょうか?

何気ない風景も望遠レンズで撮ると別世界に見えるのだ。

 

三苫海岸。

綿津見神社にお参りして、三苫海岸へ。

夏の三苫海岸は美しい。秋冬は物淋しい気分になるのだが。

波がないとサーファーがいないので静かなのだ。

 

 

 

初盆準備。

昨日、葬儀屋さんが準備してくれた。

花が枯れぬよう、昨日からエアコンつけて温存。

5月時点では危うかった玄関前の花壇も復活。

水を補給する。

さすがに、庭は草ボーボー。

芝刈り機でも買うか??

都市対抗野球小ネタ。

東京ドームの一番涼しいと思われる場所・・・

バックスクリーン両脇の「RYOBI」看板の下。

レフト側はカメラマン用になっているので、ライト側が一番涼しいと思う。

大規模な応援の場合の待機場所。

外で待つと熱中症で撃沈されるので、一旦、2階席に仮置きして前の試合が終わったら並び直し?ている様子。

応援団。

六大学野球のプロ応援団を明らかに連れてきましたみたいなチームも多い。ただ、得てして地方のチームなので急造で対応できないことを考えると仕方ない・・・

慶應義塾系のチャンスパターンが多い気がするが、気のせいではないはず。

個人的には、トヨタ自動車、東芝のような独自性があったほうがいい気がするけど、準備が大変なはず・・・

熱闘都市対抗野球。

昨年、準優勝だったので、今年はどうかな。

 

息詰まる投手戦。

相手にはクマモンがついている。

終盤に逆転して、そのまま振り切る。

 

鷹の祭典2018

今年も、東京ドームからスタート。

 

ホークスのキャラもずっこける、そんな試合展開。

歴史的大敗が2日連続。負ける日があるのはわかるが、こんなイベントの日にこんな負け方をするのはどうなのだろうか。

 

12345>|next>>
pagetop