May 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

善道寺。

母の葬儀で坊さんに勧められた、久留米の善道寺。

京都の知恩院が浄土宗の本社とすれば、九州支店のようなものか。

本堂も江戸時代の建屋らしく珍しいとのこと。

御朱印を頂いて、お坊さんと建物の歴史などを教えてもらい勉強になった。

ここのお坊さんはすれ違う人に気持ちの良い挨拶が徹底されている。

なかなかありそうでないね。

水天宮へ移動。江戸にも水天宮はあるが、久留米のここが本社なのだ。

安産の神様というのもあり、赤ちゃん連れが多い。

隣の梅林寺に行こうとするが駐車場がわからず、河川敷に降りてしまうが、心地よい風で気持ちいい。

梅林寺。いまいちどこにお参りすべきか要領がつかめず。

一見さんには入りづらい感じがした。

久留米自体10年以上行ってない気がする。帰り道も頭の中で道がつながらず大変なことに。

 

comments

   
pagetop